絵画 販売

『絵画 販売』の関連文章

絵画の販売をおこなっている「絵画の森」は水彩画や風景画、抽象画などの通販ショップです。絵画の販売をおこなっているアートショップ絵画の森です。水彩画や抽象画をはじめフランス・イギリス・スペイン・日本の風景などの風景画や花の絵、ねこの絵などを取り扱っております。

『絵画 販売』のブログ

大峰正楓の童話・恐怖小説・写真絵画
☆童話・恐怖小説・写真絵画MAINページに戻る。
 大峰正楓の童話・恐怖小説・写真絵画MAINページ

古川美術館
 古川美術館は日本画の蒐集が多く興味がありました。
季節の展示で、初夏にまつわる絵画が展示してありました。
 点数は少ない のですが、いい作品がありました。

『絵画 販売』の質問サイト

名探偵コナン 業火の向日葵 についての質問です。 映画を見てよく分からないところ、見落としているところが多々あったので教えて頂けると嬉しいです。 まず、最初の方にアメリカで次郎吉さんが会見をしてる最中にキッドらしき人物が現れビルから出て行ったあとに新一が現れたと思うのですが、あれは同じ場所にキッドが2人いるという事になりますよね?どっちが本物のキッドなのか、もう1人のキッドのふりをした者は誰なのか、何の目的なのかが気になりました。 それと、最後の方に美術館の監視室?で機械の前にずっと座っていた太眉で鼻が高めの男の人が、誰かの部屋?で怪しげにパソコンをいじっていたり最後に火事で逃げる時に2つの絵画だけ残して出て行ったり結局何が目的だったのか、誰なのか、最後の最後でその男の人の仮面?が落ちていたと思うのですがそれはどういう事なのか、色々気になってしまいました。 見間違えや聞き間違えがあるかもしれませんが、分かりやすく説明して頂けるとありがたいですm(_ _)m
最初のシーンのキッドについて →そのシーンでビルから飛び降りたキッドはダミー人形で、そのあと出てきたのが怪盗キッドが変装した工藤新一です。(その後の飛行機内のシーンで、チャーリー警部が次郎吉おじさまに「これが発見されたダミー人形です」みたいなことを言って写真を見せていました。) 最後のシーンの後藤善悟さん(太眉で鼻が高めの男の人)について →後藤さんは怪盗キッドの手下である寺井ちゃんが変装していました。 →後藤さんは犯人である宮台なつみの部屋に侵入し、そのパソコンのデータをコピーしていたと考えられます。(理由は宮台が犯人である証拠を得るため、また今後の犯人の犯行計画を探るため?) →火事で逃げる時、かなり管理室のところまで火が迫っていました。しかも安全装置は正常に作動している状況だったので、それを確認すれば寺井ちゃんの役割は終わりのはずでした。しかし犯人が2枚目と5枚目の絵画の安全装置にストッパーを付けていたため、その2枚だけがうまく回収されないという緊急事態が発生しました。もし寺井ちゃんがそのことに気付いていたとしても、その時点では何の手の施しようもなく、怪盗キッドに残った絵の回収を頼んだのではないかと考えられます。寺井ちゃんが気付いていなかったとしても、怪盗キッドが確認する計画だったと考えれば筋は通ります。 →最後にマスクが落ちていたのは、後藤さん=寺井ちゃんだということをはっきりさせるための描写です。 説明がごちゃごちゃしてしまってすみません。。
とある現代美術家の作品を見たいのですが、まったく名前が分かりません。 1年前にチラッと作品の写真を見た程度です。 残念ながら、正直どのような作品かも詳しく憶えていません。 唯一憶えているのが… 絵画に限らず、様々な作品を手がけている。 作品のほとんどがかなり巨大なサイズ。 私の見たものでは、生命の木を題材にした又は関係のありそうな作品ばかり。 白人の男性で年齢は若くない。 アメリカ人ではなかったような…。 本当にステキな作品を作るので、どうしてももう一度見たくて、質問しました。 何人でもいいので、思い当たるヨーロッパの現代美術家の名前を教えてください。
年配、巨大、立体やインスタレーションも作る、ということでいとりあえず3名 アンゼルム・キーファー(Anselm Kiefer) http://image.search.yahoo.co.jp/search?ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&p=Anselm+Kiefer ジョゼッペ・ペノーネ(Giuseppe Penone) http://image.search.yahoo.co.jp/search?ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&p=Giuseppe+Penone ジュリアン・シュナーベル (Julian Schnebel) http://image.search.yahoo.co.jp/search?p=Julian+Schnebel&aq=-1&oq=&ei=UTF-8

関連語

  1. 女性のためのウェブサイト>
  2. Products4>
  3. 絵画 販売